ワキガ対策グッズはどれを選べば良い?3つの必須条件

ワキガ対策に使えそうなデオドラントグッズは、世の中にたくさん出回っていますが、本当にワキガ対策に使えるかどうかは、「必須の3条件が揃っているかどうか」で判断できます。
ワキガ対策グッズに必須の3条件とは何か?ここでそれを覚えておきましょう!

抗菌・殺菌作用

ワキガ対策グッズに必須の3条件のひとつとしてまず挙げられるのが、抗菌・殺菌作用です。
アポクリン腺から出る汗に含まれる不純物に、雑菌が繁殖することによって起こるにおいを抑えるには、抗菌・殺菌作用で雑菌の発生を食い止めることが何よりも大切。

 

抗菌・殺菌作用を持つ成分はいろいろありますが、その中でも特に注目されているのが、「イソプロピルメチルフェノール」です。
ニキビのアクネ菌にも対抗できるほどの抗菌・殺菌作用を持っているので、雑菌の繁殖を食い止める効果は非常に高いと言えますよ。

 

制汗作用

汗の量を抑えるための制汗作用も、ワキガ対策グッズには必須です。
アポクリン腺からの汗の量を抑えれば、それだけ肌表面に出てくる不純物の量も少なくなるため、においの発生抑制につながりますからね。

 

制汗作用を持つ成分としては、パラフェノールスルホン酸亜鉛・塩化アルミニウム・クロルヒドロキシアルミニウム・ミョウバンなどが挙げられますが、効果の持続性と安全性のバランスを考慮すると、「パラフェノールスルホン酸亜鉛」が一番おすすめと言えるでしょう。

 

ところで「汗をかかない生活は、汗そのものの不純物の濃度を高めてしまうから、汗はたっぷりかいた方がいいのでは?」と思う人も居るでしょうが、ワキガの人は、日中はにおいを出さないようにするのが最優先。
汗をかくのは、ワキガ対策グッズを洗い流す入浴の機会でやれば、それでOKです。

 

防臭作用

抗菌&殺菌をしても、汗の量を減らしても、それだけで完全なにおいケアができるわけではありません。
多少なりとも出てくるにおい物質を、とことん抑えるための防臭作用も必須となります。

 

防臭成分として特に優秀と言われるのが、「柿タンニンです。
嫌なにおいを出す成分と結合し、そのにおい自体を変化させることで悪臭の発生をブロックする作用にすぐれています。
さらに抗酸化作用も高いため、皮脂汚れなどの酸化によるにおい悪化も防いでくれます。

クリアネオの効果は?

ワキガ対策には必須!ワキガ用クリーム、スプレーを試してみた記事一覧

ワキガ対策グッズは、「ワキガのにおいが気になる限りは、ずっと長く使い続ける」というものです。だからこそ、肌トラブルリスクの少ない、安心安全なものを選ぶ必要があります。そのためにチェックすべきポイントを知っておきましょう!

数あるワキガ対策グッズの中でも、特におすすめと言えるのがクリアネオ デオドラントクリームです。下記のページでも特集していますが、私自身が今現在も愛用しているデオドラントで、朝起きて脇に塗るだけで1日中ワキガの臭いを抑えてくれています。体臭の悩みを一気に解決!クリアネオが凄かったクリアネオの注目すべき成分クリアネオに配合されている成分のうち、注目すべきなのは有効成分「イソプロピルメチルフェノール」で...

数あるワキガ対策グッズの中でも非常に人気が高いクリアネオ。実際に私も愛用していますが、この「クリアネオ デオドラントクリーム」にはどんなメリットがあるのか、そしてどんなデメリットがあるのかを解説していきたいと思います。CLEANEO公式サイトクリアネオはどんなメリットがある?クリアネオのメリットとしてまず挙げられるのは、「成分の充実性と安全性がどちらもきわめて高い水準である」ということです。抗菌&...

ワキガ対策に、制汗用のデオドラントスプレーを使っている人も多いと思いますが、あれって本当にワキガ対策にも有効なのでしょうか?いえいえ、実は、デオドラントスプレーは、ワキガ対策にはあまり向いていないのです。その理由をご説明しましょう!デオドラントスプレーは「使用目的」が違う!一般的なデオドラントスプレーが、なぜワキガ対策には不向きと言えるのかというと・・・ズバリ「スプレーはエクリン線からの汗を抑える...

銀イオン(Ag+)は、除菌と消臭作用にすぐれたものとして、デオドラントグッズにもよく使われています。これはワキガ対策にも使えるのですが、実はその銀イオンに、いくつかのリスクがあることも事実なのです。服の黄ばみ・黒ずみリスクが高まる!銀イオンのリスクとしてまず伝えておきたいのが、「服の黄ばみリスクが高まってしまう」ということです。銀イオンとは、銀がプラスの電荷を帯びて、水などに溶けた状態のもののこと...

デオドラントグッズの中には、香料が配合されているものも少なくありません。これは「いい香りで、においをごまかす」というスタンスで配合されているケースが多いんですよ。香料によるいい香りでワキガのにおいがごまかせるなら、それはそれでいい、と思えてしまいますが、その考えは危険です!合成香料はリスクがいっぱい香料入りのデオドラントグッズをワキガ対策に使うのがなぜ危険なのかというと・・・まず、「香料そのものの...

制汗作用を売りにしたデオドラントグッズの中には「塩化アルミニウム」という成分を配合したものも少なくありません。塩化アルミニウムは、かなり制汗作用にすぐれている成分なので、徹底的に汗の発生を抑えたい人には適した成分・・・と思えますが、実はおすすめできる成分ではありません。その理由についてお話ししましょう。肌刺激リスクがとても高い!塩化アルミニウム配合のデオドラントグッズがおすすめできない最大の理由は...