足の臭い軽減のための靴下の工夫

足の臭いを軽減するためには、
靴だけでなく靴下にも工夫を凝らすことが大切。

 

「靴下の蒸れや雑菌繁殖をどこまで防げるか」
によって、足の臭いも違ってくるのです。

 

蒸れを防止するためのおすすめ靴下はこれだ!

足の臭いを軽減させるには、
まず靴下の素材を綿素材にしましょう。

 

ナイロンやポリエステル製の素材だと汗を吸わないため、
蒸れやベタつきが出やすくなってしまうからです。

 

女性の場合は、ストッキングの素材のほとんどが
ナイロンやポリエステルで、綿素材ものを探すのは難しいかもしれません。
その場合は、パンプスに隠れるタイプの綿素材のフットカバーを重ね履きすればOKです。

 

男性なら、綿素材の靴下を探すことは容易でしょう。
さらに、よりしっかりと汗による臭い対策をしたいなら、
「5本指タイプの綿素材ソックス」を選ぶのがベストです。

 

5本指タイプなら足の指の間の汗まで吸ってくれるので、
蒸れのリスクがさらに軽減できますよ。

 

靴下の雑菌繁殖を抑えるコツはこれだ!

では次に、靴下の雑菌繁殖を抑えるコツをご紹介しましょう。

 

このコツというのは、かなり簡単。

 

洗濯&乾燥後の靴下を、ミョウバン水につけたり、
ミョウバン水のスプレーをかけるなどしてから、もう一度乾かすだけです。

 

ミョウバン水には抗菌・殺菌・消臭作用があるため、
この成分をしっかりと靴下になじませておくことで、
汗による雑菌繁殖や臭い発生の抑制効果が期待できる、というわけです。

 

また、色が濃い靴下なら「日本茶に漬けて乾かす」というやり方もあります。
茶カテキンにも抗菌・殺菌・消臭作用がありますからね。

 

ミョウバンは肌の弱い人が使うと、まれにかぶれたりすることもありますが、
お茶ならそのリスクはほとんどないので、安全性の面でもおすすめと言えます。

クリアネオの効果は?