足裏マッサージで足の臭いを軽減!

足の臭いを軽減する方法としては、
足裏マッサージも意外と効果的ですよ。

 

とは言え「足裏マッサージをやっているお店に行きましょう!」
というわけではありません。

 

マッサージについて全くの素人でも、
自宅で手軽に効果的な足裏マッサージができますよ。

 

道具を活用して足裏マッサージ!

マッサージについて全くの素人が、
効果的な足裏マッサージをするためには、道具を活用するのがおすすめです。

 

別に、マッサージ専用の道具などはいりません。

 

「ゴルフボールやテニスボールを、足の裏の中心で踏むようにして転がす」
「綿棒を床に置き、それを両足の土踏まずの部分で踏んで、前後に動かす」
などといった簡単なやり方でも、かなりの刺激効果が得られるんですよ。

 

こうした道具を使っての足裏マッサージの最大のポイントは、
「道具を使う前に、足と道具を両方ともしっかりと温めておくこと」です。

 

実は、足の裏の土踏まずのやや上部には「湧泉(ゆうせん)」というツボがあり、これが血液やリンパの流れを促進し、老廃物の排出をうながす作用にすぐれているのです。

 

そして、この湧泉の刺激効果をしっかりと得るためには、
このツボを冷やさないことが重要となるため、
足と道具の両方を温めておくことがおすすめなのです。

 

「足と道具を温めておく」ということさえ守れば、誰でも簡単にできる足裏マッサージ。
足の疲れがとれて、しかも臭いが軽減するなら、やらない手はありません!

 

足裏マッサージの後は水分補給を!

湧泉のツボは、全身のツボの中でも最強格と言われるツボなので、
ここを刺激することによる老廃物排出効果はかなりのものです。

 

ですが、老廃物をちゃんと体外に出すためには「尿を出すこと」も必要。

 

ですから足裏マッサージが終わった後は、温かめの白湯を飲んで、
尿からの老廃物排出をしやすい状態にしてあげましょう。

 

冷たい水だと血管を収縮させ、せっかくツボ刺激で
良くなった流れを阻害してしまう可能性があるので、温かめの白湯がおすすめなのです。

 

クリアネオの効果は?